排水管の詰まりで水漏れが発生した場合の修理方法

排水管で水漏れが発生している場合、その原因が詰まりの可能性は極めて高いです。排水管も長年同じものを使い続けていると、劣化が進みます。もし劣化している状態をそのまま放置していると、最悪破損することもありうるため、早めに対処することが大切です。

■固形物を流さないようにすることが大事

排水管の詰まりによる水漏れの原因として、固形物を排水口に流していることが非常に多いです。例えばキッチンであれば、料理で使用した野菜のくずや油などを排水口に流していることや、お風呂場の場合は、髪の毛や石鹸かすが詰まりの原因になります。1回で流しているものはごく少量であっても、長年の積み重ねによって油や野菜くず、髪の毛などが徐々に溜まっていきます。そしてある時水の流れをふさいでしまって、行き場がなくなった水が水漏れを引き起こすことも十分考えられます。

■外的要因で徐々にダメージが蓄積する

排水管の詰まりが水漏れの原因である場合、長年使い続けることによって徐々にリスクが高まります。しかし比較的新しい、まださほど劣化の進んでいない配水管でも水漏れが起きることはあります。
これは外的要因で大きなダメージを受けた場合です。特に注意したいのが、地震による振動です。もし大きな地震が発生したのであれば、一度業者にお願いして配水管の状態をチェックしてもらったほうがいいでしょう。破損が見つかった場合には、速やかに配水管を交換する必要があります。弱い地震であっても、何度も発生することによって徐々にダメージを蓄積して、水漏れを引き起こすこともあり得ます。

■まとめ
排水口の水漏れは、排水管の詰まりが原因になっていることが多いです。そういった現象に心当たりがあれば、水道 修理業者に相談してみてもらうといいでしょう。原因となっている詰まりの除去や排水管の交換など、速やかに適切な修理をすることで、長くいい状態を保つことができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ